チャレンジコイン

米兵の持ち物の中に時々入っているアイテムですが、何に使うのかわからず調べてみました。 …

M1938レギンス

ブーツの上から装着するレギンスです。陸軍で一般的に使用されたM1938は側面の紐をかけるフ…

プラモデルの元祖

古い書類の束の中からプラモデルの説明書らしきものが見つかったのですが、2次大戦時の米海軍が…

硫黄島と海兵隊

第5海兵師団のIWO JIMAの記念ブックです。昔からの日本語読みでは「いおうとう」ですね…

横田基地友好祭

5月22日に友好祭に初めて行ってきました。土曜は雨模様でしたが日曜はピーカンでした。最後の…

謎のグローブ

もしご存じの方がいたら教えていただきたいのですが、こちらの装備なんだかわかりますでしょうか…

シグナルミラー

海軍のコレクションの中に入っていたサバイバル用の信号鏡です。ミラーの真ん中が透明になってい…

ジャングルクリップ

ジャングルクリップはマガジンを並列に固定するための金具です。第2次大戦時に短機関銃などのマ…

Men in the Green berets

最近衣類や装備を送ってもらう際あまりの送料の高さと、円安に気を使って友人がサービスにという…

南軍旗

このデザインの旗は時々ベトナム戦時の写真で見ました。元は南北戦争時の南軍のバトルフラッグで…

M1A1ガスマスク

米陸軍で第1次大戦から第2次大戦の間に支給されたM1ガスマスクのバリエーションです。M1シ…

ジャックナイフ

ジャックナイフという呼び名はバイクのテクニックだったり、大型トレーラーの事故の時だったりい…

フラッグキット

通信兵科Signal Corpsの兵科章になっている通信用のフラッグのセットです。専用のバ…

軍用ペリカンケース

貴重品を運搬する際の機密・防水ケースというと私の時代はジュラルミンやアルミのゼロハリバート…

ポンチョライナー

ダックハンターのものは以前紹介しましたが、後期のリーフパターンのものも貴重になってきたので…

ユニットヒストリー

その名の通り部隊史です。パンフレットのようなものもありますが、このように師団の場合は豪華版…

鉛の兵隊

子供の頃アンデルセン童話の「鉛の兵隊」を読みました。現代はTin Soldierだそうで今…

米軍専用デパート

米軍の持ち帰り品にバザーのカードがありました。ガリ版印刷で誤字も手書きで直してあったりして…

海兵隊 T7地雷ポーチ

最近海兵隊の装備品が多く入ってきます。海兵隊のジャングルフードバッグに混じってちょっと異質…

M1911A1スライド

巷はバレンタインデーですが、私のところには今日も軍装品のつまった箱ばかりが届きます(笑) …

南ベトナム製装備

ベトナム戦争では、大量の米軍の余剰装備品が南ベトナム政府軍に供与されました。南ベトナム…

ベトナム戦 タオル

ベトナムで使用されたフィールドタオルは、OD色で約90cmx50cmのサイズのものがほとん…

ガントラック

ベトナム戦争中、輸送用トラックの車列(コンボイ)が襲撃され多くな被害を出すのに業を煮やし…

戦車の模型

アメリカのマニュアルや地図などを扱う友人から送られてきた全金属性の戦車模型です。元々シル…

WW2オイルライター

ジッポーが有名ですが、それ以外にも兵士向けに多くのメーカーがライターを納入、あるいはPX(…

物資不足下のバッジ

日本で戦争中に武器や弾薬に使われる鉄や真鍮が不足し、お墓の鎖や神社の鐘などが接収された話を…

ガダルカナルの戦闘

ガダルカナル島での戦闘は日本軍にとって「飢島」などと呼ばれましたが、米軍にとってもこれまで…

ジャングルパック

現在の登山用パックに通ずるデザインのパックで、大きなメインコンパートメント、体の左右にはみ…

フットロッカー

アメリカで2次大戦から60年代頃の海兵隊ベテランのフットロッカーがそのまま出てきて、高い運…

サドルソープ

POISONの文字が強烈ですが、その下に書いてあるSOAP SADDLE=サドルソープとい…

A8-A航空機用六分儀

ボシュロム社の2次大戦中の航空機搭載用六分儀です。爆撃機や輸送機の搭乗員が現在位置を測定す…

WW2のカラー写真

当時の写真がだいぶたまったので出品の為整理しているときに2次大戦時のサマーユニフォームを着…

エアマットレス

アメリカからこのところ大きな荷物が続けて入ってきています。その中にこれがありました。ベトナ…

サージカルキット

サージカルキットは、外科手術用のツールを集めたキットです。フィールドで簡易的な手術を行える…

兵科スカーフ

ベトナム戦争当時から使われている戦闘服の襟首に巻くスカーフです。レーヨン製が多く、兵科(ブ…

米軍バーバーキット

アメリカから送られた荷物に金庫のようなボックスが入っていました。実際南京錠でロックできるよ…

XM166 ミニスモーク

ほとんど知られていない装備ですが、主に特殊部隊用に作られた超小型の煙幕です。通称もミニスモ…

M1カービンマガジン

油紙に入った75年前の支給時のままのものです。グリスが表面に付着しています。ポーチと一緒に…

米軍リストコンパス

米軍の通常部隊で使われるレンザティックコンパスとは異なり腕時計のように手首に装着するコンパ…

ワイヤーカッター

米軍の2次大戦以降のハンドタイプワイヤーカッターです。てこの原理を使って手の力で鉄条網をカ…

砲弾の破片

ヤフオクの商品説明のところに「あまり日本のショップさんで扱っていないものも多いと思います。…

WW2 コンパスポーチ

第2次大戦後期に使われたコンパス用ポーチです。空挺などでの使用例が多いためアメリカでも人気…

ムービープロップ

ムービープロップというのは映画などの撮影につかうダミーのことです。ガーランド用のM1(M1…

M14マガジン

M16の20連マガジンも貴重になり、M14マガジンもコレクターズアイテムになってきました。…

タクティカルナイフ

専門領域ではないのですが、アメリカの友人が時々このジャンルを見つけて送ってくれるので紹介し…

P38カンオープナー

ドッグタグについていたり、レーションの箱に入っている携帯用缶切りです。 かなり良くデ…

倉庫保管時の破損

先日、ビニールに入ったデッドストックのジャングルファティーグジャケットが入荷したのですが、…

ARMY COMMENDATION MEDAL

アメリカのベテラン(従軍者)から買い取った紙類の中に、軍からの封筒がありその中にA…

爆撃評価写真

1968年5月のベトナムの橋を爆撃した後に、命中を判定する多延に偵察機が撮影した評価写真で…

ジープ用消火器

ジープなどの車両に取り付けられていた小型消火器です。 重い真鍮の缶で、ポンプ…

性病防止キット

タイトルのポスターはVD(性病)と書かれた女性が壁に貼った写真の兵士のだれをターゲットにし…

NEWSMAP

今回はかなり大物です。縦90cmx横120cmのポスターサイズで、NEWSMAPの名の通り…

戦争と切手

今回入荷した書類の中に前から探していた1942年のコンバットインシグニアスタンプス ブック…

3/5 騎兵 スカーフ

第5騎兵連隊第3スコードロンの中のCトループのスカーフです。ベトナム戦初期第9歩兵師団の師…

SOG装備コレクション

コレクションのやり方はコレクターそれぞれ異なりますが同じ時代の同じ国のアイテムを集め、その…

ピローカバー

第2次大戦中のアイテムの中に時々入ってくるのが、カラフルなシルクやレーヨン生地のピローカバ…

トレンチミラー

左のものは第1次大戦で塹壕から頭を出さずに敵を確認するための専用ミラーです。ペリス…

Vメール

第2次大戦時、アメリカから多くの兵士がヨーロッパや太平洋戦線へ出征しました。彼らが家族と連…

日本海軍 折メス

先日アメリカのナイフコレクターから買い取った1800年代後半の海軍ナイフのコレクションの中…

クラッシュキャップ

クラッシュハットとかクラッシャーハットというのはクシャっとつぶしてポケットに入れられる帽子…

ウィリスジープ

私の友人のディーラーの一人はジープマニアで(今は乗っていませんが)、個人的にジープにかかわ…

モールス電信機

無線関係のアイテムと一緒に入ってきた、2次大戦時のモールス打電用のキーです。J-38の刻印…

WW2米軍 スリング

2次大戦時の米軍のスリングを紹介していきます。 こちらはカーキ生地のM1ガーランド等…

トランプと銃規制

トランプ氏からバイデン氏に代わり、共和党から民主党の政権に移行します。 先日アメリカ…

2021年

激動の年となりそうですが、本年もよろしくお願いします。 第2次大戦の海兵隊員のアルバムに…

DSAナンバー

ベトナム戦時の米軍の衣料や装備ではDSAという文字の後に、年号やナンバーが表示され…

MP警棒

米軍のMPが使用するバトン(警棒)です。上の黒いものがベトナム戦から現代までのもの、下の茶…

米陸軍 折り畳み担架

こちらもアメリカのコレクターの倉庫から出てきたものです。輸送が大変なので日本にはほとんど入…

PSマガジン

米軍のPSマガジンです。PSは追伸とか追記のPost scriptのことで、フィールドマニ…

MX290/GVランタン

通信部隊(シグナルコー)用のランプです。懐中電灯より長時間の点灯が可能で一部医療部隊の搬送…

SCR-536(BC-611)無線機

アメリカのコレクターの倉庫にあったハンディトーキーです。前回担架やヘルメット、テントなどの…

我が闘争

最近は米軍以外のものの比率が増えてきましたが、今回は変わったアイテムが入ってきました。 …

Guide to JAPAN

いつも2次大戦のアイテムを探してくれる元ディーラーの友人は1950年頃に日本に駐留していた…

沖縄ブーツ

こちらはジャングルブーツが開発される以前の1950年代に少数が熱帯地域で支給されたのみのト…

LIFE誌 第2次大戦版

タイトルに使った表紙のモデルは第82空挺師団508パラシュート歩兵連隊所属のケルソ・ホーン…