2022
02.05

M1956/M1961 フィールドパック

Vietnam

 

ベトナム当時の兵士のお尻の部分に装着するバッグです。お尻につけるためブットパックとも呼ばれます。M1956装備と呼ばれる体系の中でベルトとサスペンダーを使って装着します。昔、後ろ側にハトメ穴が2つあるのでここにストラップをつけてショルダーバッグとして使おうとしましたがうまくいきませんでした。

初期の箱型(左)のM1956と改良され大型化されたM1961(右)があります。

M1961型です。横に長い楕円のようなシルエットです。ネームタグを入れる透明ポケットが付いています。

 

 

 

 

 

 

フラップとその内側にある防水フラップです。こちらはイーグルマークのスタンプが入っていました。1962年のものでM1956と表示されています。

こちらは1963年製です。上のものと同じ形状ですが、M1961と表示されています。

 

一回り小さいM1956フィールドパックです。正方形に近いシルエットで容量は少ないです。防水フラップはありません。1961年のものです。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。