2021
08.03

ベトナム戦米軍 ローカルメイドネームテープ ARMYテープ

Vietnam

ベトナム戦時米陸軍および空軍は戦闘服や作業服の胸部分の片側にARMY、AIR FORCEなど軍を表すテープを、もう片側に名前を表すネームテープを付けていました。

一部海軍や海兵隊でも同様のテープを付けた例もあります。

ベトナム戦争では、現地での刺繍が安く簡単にできたため本国で支給されたり購入したもの以外に現地メイド(ローカルメイド)のものが多く使われました。

どちらもミシン刺繍ですが上のものはテープにした状態で文字を縫っています。

上はリップストップのジャングルファティーグ生地、下はユーティリティユニフォームの生地です。

こちらは珍しいホワイト地に黒文字の総刺繍のものです。

こちらは、本国で支給されたプリントタイプです。

ARMYテープです。Aの文字は一筆書きのように続けて縫うためRに近い文字になっています。

 

同じタイプのネームテープです。

NAVYテープです。

セットで作られたものです。

支給品もアップしておきます。

黒地に黄文字の初期タイプでコットンツイル生地に刺繍、縁取りも縫われています。1960年代前半のタイプです。

よく見られるナイロン製のタイプです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。