2021
06.08

レザーネックマガジン

Vietnam, WW2 US

タイトル写真は1968年12月号の米海兵隊の公式出版物(雑誌)Leatherneck Magazineです。1920年から現在まで発行されている息の長い出版物です。レザーネックは海兵隊創成期のユニフォームで襟に装着していた「ストック」と呼ばれる革製のネックバンドに由来するそうです。これは首の保護というより姿勢を正すためと、当時の制服の流行で指定されていたもののようです。

ベトナム戦時のものです。今やアメリカでも貴重品ですが、アメリカの元従軍者が定期購読していたものが見つかり入手できました。封筒に入れずそのまま郵送されたので表紙に宛名ラベルが貼られています。

1969年3月号の表紙です。

ガーバーナイフやパイロットサバイバルナイフも通販で売られています。その他家族や恋人向けのアクセサリー、記念のメダルやプラーク(盾)なども売られていました。

1943年1月号です。Meet YAMASHITA、という記事やZippo、ペプシコーラ、徽章メーカーHilborn-Hambugerの広告、新兵器バズーカのコラム、戦況や戦場での出来事など豊富な内容です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。