2021
05.11

M1961ピストルベルト

Vietnam

ベトナム戦時の海兵隊の独特の装備です。M14のシングルタイプのマガジンポーチを定位置に固定するためスナップが追加されています。元のベルトは片側のみ長さ調節できるM1936ベルトで、これに後から海兵隊でドットスナップを打ち込んだものと思われます。

最初期が一番下のドットボタンに穴のないモデル、その後穴があるがボタン中央が盛り上がったタイプ、最終型が穴があってフラットなタイプといわれています。最後のフラットボタンタイプは縦織ベルトのものもあります。

一番下の最初期タイプは1951年のスタンプがあります。

 

次の穴あり盛り上がったボタンのタイプはスタンプがきれいに残っていて1967年のものです。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。