2022
04.14

海軍アビエーターログブック

WW2 US

2次大戦時の海軍航空機搭乗員(海軍ではアビエーターと呼びます)の飛行記録日記です。AOM (Aviation Ordnance man)と書かれているので大型機の機銃手のものです。中に名前を印字するためのステンシルプレートも入っていました。

フロリダのジャクソンビルNAAS(Navy air station)での訓練飛行の記録で1945年の3月からスタートし、10月で終わっています。多い月で11日(回)搭乗しています。

機種ですがPBY5と書かれているのはカタリナ飛行艇で確かに銃座があります。

 

SNB1はビーチクラフト社のカンサンのことですね。

8,9,10月はなぐり書きで読みずらかったのですがPB4Y2と書いてありました。こちらのコンソリーデッド プライベティア爆撃機になります。

 

こちらは1945年当時のCIVIL PILOT(民間航空機パイロット)用のログブックです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。