2021
08.30

M1936~M1945サスペンダー 

WW2 US

Xサスペンダーと呼ばれるものの初期のタイプでM1936とも呼ばれます。前方両側にリングが付いています。下の6か所のフックをM1936ピストルベルトやM1923カートリッジベルトのハトメ穴に装着します。

HISON Mfg.1942年製  以前ヨーロッパの倉庫で大量に見つかったデッドストックです

 

V.B.Co製1942年

 

S.Froehlich.co.1943年

 

大戦後期のもので、背中側にパックの水平ストラップを通すための3本スロットが追加されています。M1944と呼ばれます。

1944年メーカー名はK.T.A.と読めるのですがはっきりしません。2トーンカラーの未使用品です。

1945年のM1944 サスペンダーです。こちらは肩部分にパッドがありません。

同型のB M INC. 1944年製

こちらはさらに後期の肩にパッドが付いたタイプでM1945とも呼ばれます。1950年製

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。