2022
09.22

ベトナム反戦バッジ、ピースバッジ、選挙バッジ、投票バッジ・・・etc.

Vietnam

ベトナム戦争本格介入後に沸き起こった反戦、厭戦ムードを象徴するバッジ、また当時の選挙スローガン、大統領を候補者を応援するバッジなどを紹介していきます。

ベトナムで良く使用されたバッジの一つですが、実際はレンタカーのエイビス社の広告キャンペーンで作られたスローガンバッジです。当時アメリカ第2位のレンタカー会社だった同社が、「当社は1位ではないからこそより顧客のために努力する」というような意味で作られました。これを当時の兵士たちが気に入り、バッジをつけることが流行りました。それを知ったエイビスはベトナムの兵士向けにこのバッジのカモフラージュ版も製作し、前線の兵士たちに送りました。下の写真はカモフラ版をつけていますが、オリジナルの白いバッジも多く着用されました。

こちら大統領の名前が書かれた候補者応援バッジです。(アイゼンハワー大統領は61年までの大統領で、69年には亡くなられていますが軍人には人気のある大統領でした)当時選挙権は21歳からだったことがわかります。

選挙に行こう!バッジです。

1964年の選挙に敗れましたが、候補のゴールドウォーター氏とミラー氏の応援バッジです。

1968年の選挙で抜く孫氏に敗れた、民主党のハンフリー氏とマスキー氏のものです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。