2021
06.25

WW2エントレンチングツール

WW2 US

2次大戦初期の歩兵が携行する小型のシャベルです。前期はT型ハンドルでTボーンハンドルシャベルと呼ばれます。後期には折り畳み式が支給されベトナム戦まで使用されました。リペイント(再塗装)されたものがほとんどで、珍しく当時のオリジナルペイントのものが入りました。

USマークがハンドル中央に刻印されています。

このセットはシャベルがリペイントされています。カバーはAIRTRESS MIDLAND社の1943年製で汚れがあります。

オリジナルペイントで、海兵隊で使用されたものです。

こちらはAMESの1945年の折り畳み式です。当時のペイントのままです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。