2020
09.02

ドイツ国防軍兵士のアルバム

WW2 Germany

私がメインで扱っているのは米軍もので、特にベトナム戦争当時のものなのですが、古くから付き合いのあるオールジャンルを扱うアメリカのディーラーから「まとめて家にあるものを送るよ」
 
と言われて、このアルバムが手元に届きました。

 

ドイツ国防軍陸軍の歩兵(機関銃部隊)の伍長ものです。

出身地の町の風景から入隊時、訓練、閲兵式などを経て、ソビエト(東部戦線派兵です)に行き実戦参加という流れが写真でつづられています。

アルバムの後半は印刷物で、国防軍、歩兵、所属部隊のを紹介する印刷物になっており、後半にナンバー入りの100点の写真が貼ってありますが、そちらは部隊で撮られた全員共通の写真となっており前半に自分の撮影した写真を貼る形になっています。自分で撮った社員も100点以上貼られています。

こちらは自分で撮影した個人写真です。

 

 

 

こちらは部隊共通の写真です。

 

 

SSのヒムラーの写真です。

後半の写真100点についてはそれぞれ、いつどこで撮られたものかなどのキャプションが付いていました。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。