2020
10.17

アビエーターウイング

WW2 US

2次大戦時のアメリカは空軍がなく、陸軍と海軍に航空部門がありました。当時の日本も同じような組織でした。陸軍航空隊(USAAF)の航空機搭乗員は胸にこのウイング着用していました。布製のものもありますしこのような金属章もあります。
金属章はシルバーもしくはシルバーを含有したものが多く、STERLINGや1/10STERLING Filledなどの刻印が入っています。

こちらはフルサイズのパイロットウイングバッジです。L.G. Balfour社製、STERLINGの刻印があります。左右約75㎜

一回り小さいミニサイズのパイロット用バッジです。AMICO(アメリカンインシグニア)社製、STERLINGの刻印があります。左右約52㎜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。