2020
04.28

M2空挺ナイフ 戦後モデル

WW2 US

M2パラトルーパー スイッチナイフのシャレード製戦後モデルです。戦後の納入品は、全体に少し長く作られていてハンドルの長さが約12.5㎝あります。

細部含め機能はWW2当時のものと同じです。

元々はパラシュート降下の際、木などに引っ掛かった時にコードを切るためのナイフで、片手で開閉できるように作られています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。