2019
09.06

日本が降伏した日(VJデイと終戦記念日)

WW2 US

1945年9月2日 日本は戦艦ミズーリ上で降伏文書に調印しました。9月4日発行の米軍機関紙「スターズアンドストライプス」です。マッカーサーと重光 葵外相がサインをしている写真です。

その時、同じく東京湾上に停泊した航空母艦Bon Homme Richard ホノムリシャール(CV−31)の記念封筒です。
 

当時の9月2日の戦艦ミズーリ上の写真です。海軍のベテランのアルバムに入っていたものです。左:マッカーサー元帥 中:ニミッツ元帥 右:判別できません。中央に立っているがギャリソンキャップの人物はハルゼー提督です。当初連合国最高司令官としてマッカーサー元帥のみが調印する予定だったのを米海軍の圧力でアメリカ代表としてニミッツ元帥にも調印させることになったようです。ハルゼー提督は当時このミズーリを旗艦としていました。

アメリカではVJデイ(対日戦終了日)は降伏文書調印が行われた9月2日です。日本では玉音放送が流された8月15日が終戦記念日ですが、これは天皇が軍人と国民に「戦争をやめよう」と呼びかけた日です。おそらく日本人としては戦争をやめようと自分たちが決めた日、を終戦の日として、世界に向けて降伏を認めた敗戦の日を終戦記念日にしたくなかったのだと思われます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。