2020
09.16

WW2米軍アームバンド(MP腕章、レッドクロス腕章など)

WW2 US

米軍の腕章です。主に使われたのが赤十字のメディカルアームバンドやミリタリーポリス(MP)のものです。アメリカではコレクションしている方が多いようで、なかなか競争の激しいジャンルです。

布にマークを印刷し、樹脂コーティングしたものでホチキスで留められています。

こちらはオーソドックスな赤十字を縫い付けたタイプ。安全ピンなどで留めます。

  

こちらの主に海軍(海兵隊)で使用されたバックル止めのタイプがなかなか入らなかったのですが、やっと見つかりました。

MP ミリタリーポリスバンド 当時はこのように1枚布になっていて安全ピンで留めるタイプが主流です。

これはボタンで留めるタイプです。裏に兵士の名前と認識番号が書かれています。

こちらは1枚布のタイプです。

海兵隊MP用です。上下を折り込んだフェルト製で、端は粗くカットされています。端を折って安全ピンで留められていた跡があります。幅8cmほどの細長いものです。

 

その他に、識別用の星条旗バンドなどがあります。

 

順次写真追加していきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。