2019
08.15

第2次大戦 米軍階級章(シェブロン)

WW2 US

兵・下士官の袖に付ける階級章はアメリカではchevrons
と呼ばれています。

私の友人はアメリカのベテラン(元従軍者)から買い取っているのですが
それを見ると1人の兵士が、大量のシェブロンを持っていたことが分かります。

これはある伍長(コーポラル)の物ですが
この様な感じで10ペアほど束ねて持っていました。


フェルト・刺繍など各タイプがあります。

以前入ってきた曹長のものも、WW2の物から50年代の物が
20ペアほど束ねられていました。

プライベート(1等兵)のバリエーションです。フェルト、コットン、刺繍、縫い付けなどいろいろな造りのものがありますね。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。