2020
01.12

米軍マチェット(Machete)

Vietnam, WW2 US

米軍は第2次大戦当時から、ブレードの長いマチェット(山刀)を採用してきました。

 

こちらはベトナム当時のCLYDE製のもので18インチブレード、プラスティックハンドルで

ビニール製のさやが付いています。2次大戦当時から同じ仕様のものが使用されていました。

こちらは2次大戦の米海軍のもコリンズ社製で22インチブレード、反り返った形状で

ハンドルは木製、鞘はカンバス製です。

ジャングルのブッシュを力と長いブレードで薙ぎ払う目的で使用されました。ほかの国ではこの装備はあまり見られません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。