2021
01.14

米軍 ブランケット(WW2~ベトナム)

Vietnam, WW2 US

今回の入荷で、この寒い時期にふさわしい軍用毛布が届きました!
当時のものは必ずと言っていいほど、どこかが傷んでいるのですが今回は珍しく虫食いや破れのないものなので紹介します。

一つは1945年の通常のウール100%のブランケットで、ゴワゴワしていますが実際くるまると暖かく、濡れても保温性が高いアイテムです。

こちらは、同じ45年のものですが25%ウールの混紡素材です。今使っているホットカーペットの素材と触感がほぼ同じでソフトです(笑)。

ゴワゴワとフカフカの感じがわかりますか?

ウールのものは150㎝x180㎝ほどですが、混紡のタイプは一回り大きく220㎝x170㎝ほどあるので、たたんだ状態では混紡のほうが嵩が大きく重量も重いです。

こちらは海軍の白地にNAVYの文字が入ったブランケットです。

こちらは陸軍のメディカルデパートメント用 年号も入っています。

1942年製の陸軍用ブランケットです。端に使用していた兵士のタグが縫い付けられています。

グレーにダークグレーのラインが入った海軍/海兵隊型のブラケットです。海兵隊のものは中央にUSMCのステンシルが大きく入っていますが、こちらは何もマークがありません。

こちらも同じく文字の入っていないタイプです。友人が海軍のベテランの家のエステートセールで購入したものです。白のステンシルは部隊名と思われます。

こちらがマーク入りのものです。

ベトナム戦時のブランケットです。ラベルがシールタイプの為こちらは外れてしまっています。

ウール100%のものと通常のウールに再生ウールを混ぜて作られているものがあります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。