2020
01.15

ソルジャー オブ フォーチュン マガジン

others

About us のページでも触れましたが、Soldier of Fortuneマガジンは1975年に創刊され2016年まで続いた傭兵専門誌です。

 

元SSで、アフリカやローデシアで活躍した傭兵についての記事や、ベトナム戦争中の伝説的なマイクフォース(特殊部隊)将校についてなど歴史的な内容もありますが

 

アフガンに取材に行って、当時まだ秘密だったAK74シリーズをスクープしたり、エルサルバドルで使われているロシアのF1手りゅう弾の0秒信管についての詳細なレポートをしたりと、極めてチャレンジングな雑誌でした。

毎年SOFコンベンションなるものが高級ホテルを貸し切って行われ、現役傭兵のセミナーや武器のデモンストレーションがキャンペーンガールなどもつかって派手に行われていました。

 

広告もイングラムサブマシンガンのRPBインダストリー、M18スモークグレネードやアップルゲートフェアバーンナイフなどきわどいものが多かったです。

このクラッシファイド(機密)コーナーは、読者の広告スペースでミリタリーアイテムを売りたい個人などもいたので私も仕入れ先を探すのに使っていました。よくよく中身を見るとボディーガード募集や元軍人の海外での仕事を募集している広告があり、ここで傭兵を募集していたようです。

昔買った本が見つかったので、オークションに出していきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。