2020
05.27

南ベトナム空挺 ブラッシュパターン

Vietnam

南ベトナム軍はカモフラージュのパターンが多く、ダックハンター、タイガー、リーフなど様々です。こちらは初期の空挺部隊で使用されていたブラッシュパターンです。ブラシで履いたようなパターンなのでこう呼ばれますが、欧米のコレクターはその色調からピンクパターンと呼ぶことが多いです。

こちらは後期に生地の表面がざらついたタイプです。胸に大きなポケットが付いており肩にエポレットと補強布が付いています。肘にも補強布が付いており、さらに前合わせの奥にガスフラップ(隙間をふさぐためのベロ)が付いています。

 

見えにくいですが1964年のA5サイズです。

 

こちらはシルクのような滑らかな表面の生地です。胸と腿にジッパー付きのポケットが追加されています。

この写真のように生地に艶があるものと、トップのイメージ写真のようなざらっとしたタイプがあり形状も数種類あります。

2次大戦後期の英軍のウインドプルーフと呼ばれる迷彩パターンに近く、これをフランス軍が持ち込みベトナムでコピーされたと思われます。

 

コメント

    • 阿部和之
    • 2020年 7月 20日

    南ベトナム空挺 艶ありブラッシュパターンは売り物ですか?

      • advisors
      • 2020年 7月 21日

      トップ画面のパッチのないものは在庫あります。139,000円です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。