2019
12.28

ARTスコープ

Vietnam

10年ほど前、AR-TELスコープを元第7特殊部隊のOBから購入することができました。

ART-Iというモデルは正式には存在せず、レザーウッド製の最初のARTスコープのことをコレクターがART-Iと呼んでいるだけだそうです。(ART-IIというモデルは存在します)
M14(XM21)用スコープとしては年代順にターレットに下記のような刻印となっています。

刻印          内容

Redfield3x9        民間用の転用でブルー仕上げ

Redfield 1″ tube    上記と同じものの刻印のみの違い

AR-TEL        軍用マット仕上げ(レッドフィールドに軍が2000個発注したもの)

ART           軍用マット仕上げ(レザーウッド社)

ART II          軍用マット仕上げ(レザーウッド社でマウントピンが2つ、ベトナム戦後)

こちらがART IIです。M16のハンドルに取り付けるマウントについています。

ここにART IIの表示があります。

ARTのスコープケースです。非常に肉厚で重い樹脂製です。

 

コメント

    • 望月
    • 2020年 1月 29日

    ARTスコープ価格は、お幾らですか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。