2019
08.12

ランドールM14 デザートストーム作戦当時

others

デザートストームに従軍した米軍兵士が持っていたランドールM14(アメリカでは#14と表記します)です。
ハンドルはよく見るとブラックではなく、グリーンのキャンバスマイカルタ(布を樹脂で固めた素材)
で、1990年代の1年半くらいの期間だけスペシャルオーダーで製作していた物です。
ブレードは”S”スタンプが入っており、ステンレス鋼です。

ベトナム当時のリベットシースのものは20万円弱くらい、タイプによってはもっと高価ですが、
90年代のものは大分お安くなり、こちらは7万円台後半で売れました。
M14は日本人には大きすぎるなどとよく言われますが、これはグリップも大きすぎず
バランスも非常に良いです。

ランドールコレクタークラブのピートハミルトン氏の写真入り証明書付きです。
証明書にグリーンマイカルタのことが書かれています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。